購入する時の注意点

婚約指輪を購入する時にはGIA USAの鑑定書が付いているリングを選ぶのがおすすめなのですが、GIA USAの鑑定書が付いている指輪でしたら何でも良いというわけではありません。最も重要な事は、婚約者が気に入っているという事実です。

プロポーズ一昔前のトレンディードラマでは、大きな宝石の付いている婚約指輪をサプライズでバラの花束と一緒にプレゼントするというのが定番でしたが、現実にはかなりハードルが高いチャレンジだと言えます。一生ものだからこそ、女性は絶対に自分が気に入っている物が欲しいですし、気に入っている物、気に入る物を男性が選ぶというのはとても難しくなります。その為、プロポーズの前に男性が購入しておくというのはとても危険な行為になるのです。

婚約指輪を購入する場合には、女性の方と一緒に宝石店にいって購入するのがベストです。しっかりと女性の方が選んで購入した婚約指輪であれば、女性の方も満足度が高いと言えますし、男性の方があれやこれやと悩む手間も省けます。もちろんサプライズでプロポーズをしたいというのも重要になります。サプライズのプロポーズでは、婚約指輪以外のプレゼントを用意したり、船上クルージングや高目のレストランなどで食事を楽しむのもおすすめです。

GIA USAの鑑定書

婚約指輪の購入の際のポイントはGIA USAの鑑定付きかどうかが重要になってきます。このGIA USAの鑑定書はどのような物なのかというと、GIA USAという世界的に有名な鑑定期間によって鑑定されている指輪であり、粗悪品や偽物ではないという証明になります。

指輪婚約指輪は、結婚指輪のように長時間身に着けたままではありませんが、冠婚葬祭などの大事な時には身に着けるようになります。その為、長期にわたって身に着ける大事な物です。そんな婚約指輪が偽物や粗悪品ですとその後の生活にも影響してきますし、中には離婚問題に発展してしまうようなケースもあります。女性にとって婚約指輪はとっても大事な物ですので、しっかりとGIA USAの鑑定書が付いている婚約指輪を選ぶようにしてください。

GIA USAという機関は、どの団体にも付属していない非営利団体になっております。その為、どの指輪ブランドからの圧力などがかからず、常に公平公正な判断をしてくれます。店舗であったりブランドなどからの圧力が仮にあった場合でも、その判断基準は変わりませんので非常に信頼度が高くなっております。婚約指輪などに多くついているダイヤの等級はとても重要になります。そのダイヤが信頼できる物であるかどうかをしっかりと鑑定してもらえるGIA USAの鑑定書は婚約指輪を選ぶ上で重要な判断基準になるのです。高品質な婚約指輪を選ぶ賢い選択ができるように事前にしっかりとリサーチしておくようにしましょう。

婚約指輪を購入するポイント

婚約指輪を購入するというのは、一生に一度しかないとても幸せな経験です。その為、しっかりと綿密に計画をたてておかないと結婚をする前に遺恨を残す結果へと繋がります。特に男性の方は女性の方ほど婚約に対して夢をみておりませんので、少々ドライな部分が出て来てしまうのですが、そういった所も問題にならないように注意する必要があります。

婚約指輪また、婚約指輪を購入する際に注意しておきたい事は、その指輪の本当の価値です。婚約指輪は、結婚指輪と違って派手なデザインの物が多くなっております。その為、大き目の宝石が使われているデザインが好まれる傾向があります。しかし、素人の目には、その宝石がどのようなレベルの物なのか、値段とのバランスがとれているのかなどは分からないと思います。よくブランドが自社で鑑定書を製作しているような所がありますが、そのブランドがどれだけ大きかったとしても、自社鑑定ほど信憑性の薄いものはありません。特にダイヤモンドなどの場合には、高額な婚約指輪になりやすいので、信頼できる鑑定書があるのとないのとでは全然信頼度が異なります

色々な婚約指輪があります。自分で宝石に鑑定ができないような場合には、GIA USAの鑑定書が付いている婚約指輪がおすすめだと言われています。そこでこちらのページでは、GIA USAの鑑定書がどのような力をもっているのかや、婚約指輪を購入する時に気を付けなければいけないポイントなどの情報をご紹介します。